2015年07月21日

【Yahoo!知恵袋】vol.4 青山繁晴フルボッコ「民主党はに公明党と連携します」←デマで税金ゲット!


http://s-system4.up.seesaa.net/image/201520E99D92E5B1B1E7B981E699B420E38385E383A9E38198E38283E381AAE38184E99D92E5B1B1E38195E3829320yes2.jpg


ここ最近、政治に興味を持ち、自民党に心底ウンザリしてる方、
ブログサイドにある、「民主党 vs 自民党」の項目を
あわせてチェックしておいてください。

自民党への支持を煽った肉屋支援豚系ネトウヨ、
自民党ネットサポーターズクラブ、その他自民党支援者たち
(日本会議、神道政治連盟、統一教会ら)がいかにデタラメ吐いて
民主党をお遊び感覚で攻撃してたか、世論歪めまくって
日本人へ迷惑を与えているのかを知ってください。

現実を直視する人が増えるほど、
強引な形で自民党支持を煽る悪意ある存在がハッキリ見えます。
現実を知ることこそ自民党の死期を早める最善策と思うので、
情報拡散、よろしくお願いします。


民主党の小さな問題を巨大犯罪の如く扱い、
自民党の悪質な犯罪をアクロバティック擁護で最小化する業務が
「ネトウヨアイドル・青山繁晴」さんの役割でした。

(注・青山繁晴先生は民主党=全て悪、とする立ち位置ではなく、
「前原誠司」「長島昭久」ら民主党の親・清和会戦争屋を
愛国者として宣伝しています。)


現在も青山繁晴先生の活躍は続いており、
「安倍晋三は国を想うが故に多方面から妨害を受け苦労をしている。
あるときは財務省と闘い、またあるときは公明党と闘い、
傷つきながらも愛国者として未来の私たちのために
安倍さんは奮闘しておられるぞ!」


と脳内政府高官をソースに延々と公共の電波を通じて垂れ流し。

なんとなくテレビに出てる人=偉い人と勘違いし、すぐ信じる
善良かつバカな高齢者をターゲットに洗脳しています。

自民党清和会支持者以外の大多数にダメージを負わせ、
血税貪りながら、売国行為に積極的に加担する、
悪質な御用言論人が青山繁晴なのです。


自民党をヨイショする見返りで自民党から青山繁晴のシンクタンク
独立総合研究所は「税金」を分けてもらえるので
自民党を持ち上げるだけです。

青山繁晴先生は税金欲しさに愛国心を悪用してデタラメ吐きます。

支配者気取りな底辺ネトウヨから尊敬されるだけあって
内容スッカスカ(笑)



麻生太郎、ナチス発言を擁護したのもこういった背景を知れば納得
http://s-system4.up.seesaa.net/image/E99D92E5B1B1E7B981E699B420E3838DE38388E382A6E383A820E69599E7A59620E887AAE6B091E5859A20E6B885E5928CE4BC9A20911-2.jpg


青山繁晴は
税金ほしさに自民党清和会をヨイショしているだけです。
税金ほしさに自民党清和会をヨイショしているだけです。
税金ほしさに自民党清和会をヨイショしているだけです。



納税者がまじめに聴く価値など一切ありません。

第2期安倍政権以降、健康保険料負担アップに驚いている人は
相当数いるはずです。

円安、消費税アップで小売りは惨憺たる状況です。
派遣労働者は無期限で不安定化し、サラリーマンは残業代ゼロ、
主婦は配偶者控除の廃止・・・ と。

そして、青山繁晴は自民党の「血税」のオコボレもらって
ハワイでバカンス(笑)



青山繁晴のような輩を放置するということが
社会にどう影響を与えるのか、もう少しまじめに考えましょう。

税金ドロボウだけならまだしも、その先にある戦争を正当化する
プロパガンダをセット展開しているから余計に悪質なのです。


「基本的人権など一切必要ないブラック国家」を実現したい
日本会議系保守カルト勢力のカウンターとして、青山繁晴のような輩を
社会から追い出す必要があると考えます。

チャンネル桜も産経新聞もカルトと癒着している現実を、
そして読売テレビがCIA直轄組織である現実を、

無垢な層に拡散する必要があると思うのでございます。













ということで、今回のエントリも「ヤフー知恵袋」からの続き。













【浜岡原発停止】アメリカの圧力とか、大ウソぶっこいたの誰?
アメリカの圧力だと、日本で最初に世に広めたの誰?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1061984655


ベストアンサーに選ばれた回答
sawa_bouさん 2011/5/1017:48:08

青山繁晴氏が国防総省から連絡を受けた事を報道してました。
その事が政府に直接働きかけた証拠となるのかは知り得ませんが…。



質問した人からのコメント2011/5/11 09:04:19

一安心 青山繁晴……ネットで沢山批判されている…
ホラ吹き評論家で有名なんですか?
アメリカの圧力って、ひどい評論ですね。














konnnanohadouさん2009/9/2421:22:47

青山繁晴という評論家さんが、
民主党は来年の参院戦までに公明党と連携すると言ってます。


総選挙前にも選挙後両党は連立を組むと予測し、
それが外れたにも関わらずまたその反省も無しに、連携する
って言ってます。

しかし、どうしてこの人は
そこまでして民主党と公明党をくっつけたがるのでしょうか?

この人の予測がバシバシ当たるというのなら
まだ「そうかなー?」と思うのですが
昨日言ったことが今日既にハズれています。

それは自民党の政治が無茶苦茶だっただけに、
民主党は同時にたくさんの政策課題を
こなさなければならないだけのこと。

国民の生活がかかっているから、
ゆっくりするわけにはいかないのです。

しかし、この青山さんの頭の軸はあくまで
自民党のものを基準としてるから
そんなに同時には出来ないと感じるのでしょう。

彼の国を思う気持ちは分かるのですが
そろそろ民主党や小沢氏を、変なバイアスをかけて見ることを
止めるべきではないでしょうか。

じゃないとこれからもドンドン予測が外れていくでしょう。














taiseikatuyarouさん2013/8/222:54:41

チャンネル桜とmy日本など統一教会組織は安倍政権が最大の売国奴
だからこそ必死で守ろうとしていると思いませんか?


麻生のナチス発言の異常な擁護 発言がどうのこうのではなく
憲法改正の中身がこわい。

本当に日本を潰す気でいる安倍総理をどんなことがあっても
守ろうとしている。

日の丸などかかげて日本人を騙しながら
一歩も引かない姿勢を感じる。

安倍政権のためならなんでもする。そういう気合を感じる。
後の旨みをもらおうとしているのだろうか。

青山繁晴には幻滅したな。なにが右でも左でもないだ。
安倍支持を貫いているではないか 安倍信者は確信犯だ。
TPPの売国行為を見逃しているのが何よりの証左。














ベストアンサーに選ばれた回答
rinanori6さん 2013/8/223:11:37

青山は清和会のパシリです。(・。・)。

清和会から国発注の仕事回してもらってるから
安倍擁護発言は当たり前です。


















konnnanohadouさん2009/3/613:33:35

青山繁晴さんて、自民党に贔屓すぎませんか?
この矛盾をみなさん、どう思いますか?

先日のニュースアンカーの青山繁晴がズバリのコーナーで
彼が政界や社会問題などについて解説するのですが
この日は小沢さんが逮捕された翌日でそのことを遡上にあげて解説してました。

最初に彼は小沢さんが自民党の幹事長の時に
時の法務大臣や自身が法務省の課長を料亭に接待して
暗に政治の世界では捜査に影響を与えることも可能なことをほのめかし

今回の逮捕劇でも小沢さんが秘書の起訴は絶対にないと強弁したのは
恐らく、過去の人脈などを使って起訴にならないように
捜査当局に圧力をかけることを示唆していると仰いました。

しかし、彼にはかつてほど法務省に力がないので大丈夫だろうとも。

そういっておきながら番組の最後に

民主党や国民は国策捜査だとして非難しているが
日本の司法は独立した機関として立派に機能していて
影響を受けるなんて絶対に有り得ない!

それだけは、検察内部の良識的な知人に代わっても
それだけは言わしてください!と


髪を振り乱して力説してました。

でもおかしくないですか?

一方で小沢さんが自民党幹事長の頃には影響が可能だったごとくに言い
もう一方で、自民党が捜査当局に影響を与えるのは全く不可能と言ってるのは。
彼は番組内で「片手落ちになるといけないので」とよく言いますが

これを方手落ちと言わずして何をそう呼ぶのでしょう?

自民党が可愛いのはよく分かりますが
視聴者に多大な影響を与え得る立場にあるモノなら
もっと整合性をもって発言するロジックを組み立ててもらいたいものです。














mojiunagiさん 2009/3/1200:04:30

彼らは知識人ではなく電波芸者です。昼間からテレビを見ている視聴者相手の商売ですから正確な情報を期待するのは無駄なことかと。

今回の発言のうち致命的な誤りは、検察を司法機関としている点と、過去に検察の独立性がおかされたことがないとしている点です。

司法の独立というときの司法機関は裁判所であって、検察はそこに含まれません(憲法第76条)。組織としての検察はあくまで行政機関で、検事総長をその長として、法務大臣の指揮下に入っています(検察庁法第14条本文)。

「どこぞの独裁国家とは違う」とか言ってましたが的外れもいいところです。

もっとも、検察の権限は司法と密接に関連しますので、そのような権限の特性に配慮した一定の独立性が認められています(準司法作用)。具体的には、法務大臣は個々の事件については検察官を指揮できず、検事総長だけを指揮できるものと定められています(検察庁法第14条但書)。

ただ、検事総長は検察官を指揮できますので、結局は法務大臣は検事総長を通じて検察官を指揮できることになります(指揮権発動)。実際の例として、造船疑獄における捜査中止(狭義では指揮権発動とはこれをさす)や、ロッキード事件における捜査督励(逆指揮権発動といわれることもある)があります。













ベストアンサーに選ばれた回答
c20ck12さん 2013/11/206:39:32

田崎史郎以外に、以下の者たちが官房機密費と言う【毒饅頭】を
食らっており、氷山の一角と言えるのであります。

『極秘メモ流出!内閣官房機密費をもらった政治評論家の名前』

竹村健一 200、
藤原弘達 200、
田原総一郎 100、
俵孝太郎 (産経出身)100、
細川隆一郎 200、
早坂茂三 100、
三宅久之 (毎日新聞出身)100

(単位は万円)



御用タレントとしては、

みのもんた、テリー伊藤、北村弁護士、大田光(爆笑問題)、
古館伊知朗(朝日)、ビートたけし
の面々。


御用キャスター(ジャーナリスト)として、

後藤謙次(元・三宝会の世話人)、木村太郎(NHK出身)、
辛坊次郎(読売)、青山繁晴、田崎史郎(共同通信出身)、
橋本五郎(読売)、星浩(朝日)、岩見隆夫(毎日)、岸井成格(毎日)、
山際澄夫(産経出身)、桜井よし子、宮崎哲弥、池上彰(NHK出身)


など。

御用コメンテーター(評論家)として、

屋山太郎、福岡正行(白鴎大学教授)、
河上和雄(元・東京地検特捜部長)
など。

http://www.mk2010.net/kimitsu.html

清和会を中心とする自民党&統一教会、創価学会&公明党、
霞ヶ関幹部、経団連等の財界幹部等の日本支配層のために、
反国民的・売国政策

を絶賛して来ており、

原発推進、小泉構造改悪、消費増税、TPP推進、アホノミクス等の
お先棒担ぎをやって来たのが、上に挙げた様な

糞虫ジーナリストや評論家等の言論人であります。













チャンネル桜の水島総は安倍晋三が幾ら売国政策をやっても、
政策には批判しても彼自身を不支持はできないようですが、
その理由は何なのでしょうか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128912228



ベストアンサーに選ばれた回答 nenjunenjuさん 2014/5/1813:38:38

自由民主党から賄賂をもらっているからです。
青山繁晴もそうです。自由民主党の工作員。
發言が支離滅裂ですからね。ヽ(・∀・)ノ














ベストアンサーに選ばれた回答
c20ck12さん 2015/2/221:33:57

CIA日本支部の朝鮮人集団の電通と配下の共同通信(後藤謙次等)&時事通信(田崎史郎、屋山太郎他)とその支配下のMHK(籾井放送協会、木村太郎、池上彰等)、

産経(俵孝太郎、山際澄夫等)、読売(辛坊治郎、橋下五郎等)、日経、創価系の毎日(ピカピカおじさん=三宅久之、細川隆一郎、岩見隆夫、岸井成格等々)、

朝日(星浩、古舘伊知郎等)等の御用マスゴミは、内閣官房報償費=官房機密費で汚染されており、真実を報道する筈は無いのであります。

また、評論家等の宮崎哲弥(似非極右評論家)、テリー伊藤、河上和雄(元東京痴漢特捜部長)、北野タケシ(似非極右タレント)、みのもんた(読売&毎日等へ出演)、大田光(爆笑問題)、青山繁晴(売国奴・安倍晋三親衛隊)、桜井よし子(売国奴・安倍晋三親衛隊・似非極右評論家)、福岡正行(政治学者)、河上和雄(元 東京痴漢特捜部長)等も

内閣官房報償費=官房機密費を鱈腹食っており、清和会等の不都合情報は一切出さずに、不都合な情報が漏れればこれを擁護する世論誘導を成すのであります。

こう言う御用ミスゴミや御用評論家&学者&タレント等は【内閣官房報償費=官房機密費】にどっぷりと浸かり込んでおり、安倍晋三一味等の悪政・悪行・犯罪だらけのやりたい放題の実態は、絶対に報道する筈は無く、上記の者たちへ潤沢な官房機密費を払わ無かった民主党政権は、こう言った連中と清和会や民主党内破壊工作員の共同正犯で潰されたのであります。

故に、真実・実態を調べ把握し拡散させる為には、既存のマスゴミには期待出来無いので、ネットや良識的なフリージャーナリスト等の情報を主に取り入れて、ちぃ〜とは真面な東京新聞の記事とも突合する等々で、

自分自身の判断のみで真実を突き止めて、日本国の社会や世界規模での出来事の真相や事実や実態を調べ上げて完全把握して、この信頼に値する情報を拡散させる事が、愚民たちを覚醒させたり本物の世論を構築する為に必要と思うのであります。















xyqzr25さん 2012/1/1915:56:21

青山の会社は自民党政府から仕事を随意契約で請け負っていた。そのパイプが政権交代でパーになり、与党批判に躍起だ。

2006年から08年までの間に青山繁晴氏の会社が6省庁+2独立行政法人から計約4千6百万円の受注。差別主義者の正体はこんなところか。

警察庁
契約業者:独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:重要施設におけるインサイダー対策に関する各国調査研究
契約金額:4,789,321円(随意契約)
契約日:2006年10月17日
ttp://www.npa.go.jp/chotatu/chotatsu/pdf/pdf_H18/buppinekimutouzuikei.pdf

総務省消防庁
契約業者:独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:イスラエルにおける国民保護体制に関する調査研究
契約金額:7,369,003円(予定価格7,484,720円)
落札率98.45% (数字に注目!)

契約日:2006年11月27日
ttp://www.fdma.go.jp/html/zuii/zuii18/zuikei10-.pdf



http://s-system4.up.seesaa.net/image/E99D92E5B1B1E7B981E699B420E3838DE38388E382A6E383A820E69599E7A59620E887AAE6B091E5859A20E6B885E5928CE4BC9A20911-2.jpg


独立行政法人水産総合研究センター
契約業者:株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:計量魚探データ解析業務 一式

契約日:2006年(平成18)11月1日
契約金額:2,583,000円 ←契約日に注目!

契約日:2007年(平成19)11月19日
契約金額:2,583,000円 ←契約日に注目!

契約日:2008年(平成20)11月19日
契約金額:2,583,000円←契約日に注目!

契約日:2009年(平成21)8月17日
契約金額:2,583,000円 ←契約日に注目!


ttp://www.fra.affrc.go.jp/keiyaku/h18/18ekimu.pdf
ttp://www.fra.affrc.go.jp/keiyaku/h19/19kekimu.pdf
ttp://www.fra.affrc.go.jp/keiyaku/h20/20ekimu.pdf
ttp://www.fra.affrc.go.jp/keiyaku/h21/21ekimu.pdf















ベストアンサーに選ばれた回答
sabajima58さん 2012/5/2523:40:44

◎ここでは検察・マスコミのデタラメを少し書きます。

●西松建設の件では、小沢一郎公設第一秘書である大久保氏が東京地検特捜部に逮捕されたとき、当時政権与党である自民党の議員が西松建設から献金をもらっていたと東京新聞が独自調査で記事にしました。このとき東京地検は東京新聞の取材を禁じてしまったのです。権力により情報操作が行われていることを明らかにする出来事でした。ニューヨークタイムスでもこの件は取り上げられています。

●次に検察によるリークについて大谷昭宏氏はこう指摘しています。
「押収されたパソコン内の情報がマスコミに流れている。これは検察側からの情報漏えい以外に考えられない」

●また、検察は小沢氏の支持が高かった大阪への対策として関西TVの報道番組を利用して世論操作もしました。それは青山繁晴氏を利用し小沢氏がいかに悪者かを熱っぽく語らせるものでした。

ここで青山氏はミスを犯します。本来なら検察から聞いた捜査情報をTVで話すのであれば「関係者によると」などとし情報源を隠すのですが彼は自分の話の信憑性を高めるために「検察から直接電話で聞いた」と話してしまったのです。これは大変大きな問題になりました。青山氏も検察も「やってはいけないこと」「社会のルール」についてなにも分かっていないということです。

●「後ろ足からの捜査」
これは検察のやり方が非常に不自然だったことに対して大谷昭宏氏が疑問を投げかけた表現です。検察は先に「小沢氏には出所が分からない4億円があるぞ!」とマスコミを使って世論を作り、その上で小沢氏関連業者だけに立ち入り捜査をしました。こうすれば小沢氏関連業者ばかりに捜査が集中することへの大義名分になるのです。

仮にそこから町村派議員へのお金の流れがあったとしても捜査対象外だとし、追跡することも公表することもせずに済ませるのです。西松建設の件では西松を調べたら小沢氏への献金が見つかったという流れで始めました。(これがこのての捜査の一般的な流れです)しかし、その直後東京新聞によって森元総理や尾身元大臣なども献金を貰っていることがスクープされてしまったのです。名前を出された以上、一緒に捜査しなければならなくなる。

しかし、いままで癒着してきた町村派の有力議員を捜査することなどできるはずもないのです。そこで同じ失敗を繰り返さないために考えられた【高等戦術】がこの「後ろ足からの捜査」なのです。メディアで生きる大谷氏にとってはかなり踏み込んだ表現だと思います。しかし、その真の意味を理解できた人は意外と少なかったのではないでしょうか?

●今回の判決でも「事実に反する内容の捜査報告書を作成し、検察審査会の判断を誤らせることは許されない」と検察側は厳しく批判されています。公正でなくてはならないはずの検察が組織的な捏造までするのですから無理がありすぎますよね。


◎ついでに自国の利益を無視してまで、改革を潰す官僚の正体について、
少し例を挙げます。

★09年秋のオバマ米大統領の初来日を前に、オバマ氏の被爆地・広島訪問は「時期尚早」と当時の外務事務次官が駐日米大使に伝えていたというのがあります。内部告発サイト「ウィキリークス」が公表した米外交公電で明らかになった話です。この時点では鳩山政権誕生直前で総理大臣は麻生太郎氏でした。

本当なら核大国アメリカの大統領が広島へ訪問するのであれば核兵器廃絶への推進力になったのではないでしょうか。その道を日本の外務省が自ら閉ざしたとすれば、被爆者をはじめ多くの心に背くことになります。

★沖縄の米軍普天間基地の移設問題では、防衛省幹部が「早計に柔軟さを見せるべきではない」と米軍側に助言していた、と昨年5月に新聞各紙が報じました。

官僚は国益を度外視してまでも鳩山・小沢政権に成果を上げさせないようにしてきたのです。

しかし、このように明らかになったのはほんの氷山の一角でしかないはずです。
水面下での検察・霞ヶ関の卑劣行為はとてつもなく膨大なものだと思われます。














rtpcarchitectureさん 2009/8/1003:08:50

彼がリアルタイムに近い情報を伝えようとしている場合、彼の伝える情報の正確さがある程度損なわれることを私はさほど重大視しません。

ただ、彼の喋りには、それをすべて文字にすると分かりますが、あまり論理的でないという特徴があります。

結論部で述べる意見が、それまでの話とうまくつながらないことが多いのです。そこに飛躍があります。彼は、ある意見を視聴者を強引に押しつけようとします。

北朝鮮の拉致問題の解決は、日本程度の国にとって簡単ではないと思いますが(国民が北朝鮮に拉致された国は沢山ありますが、どれだけの国が解決できたのでしょうか)、

保守派の中には国民のナショナリズムを刺激するために、この問題で国民に過大な期待を持たせようとする人がよくいます(左派も、日本政府の無能さを印象づけるためにこれをよく利用します)。

そういう扇動家的行為が好きではありません。














ベストアンサーに選ばれた回答
koitaro889さん 2011/11/1313:27:19

青山繁晴は個人的には嫌いじゃない。
だけど、多くの人がよくつかう手で、誰それが言ってたことで
自分が言ったことではない。と責任逃れをしながら吹聴して回る。

実に汚い手口ではある。
人の悪口を言うときに使う手で、誰も心あたりがあるでしょ。














beginmatsuokaさん 2011/11/1313:36:09

彼のニュースは最初は真剣に見ていたが、最近は馬鹿馬鹿しいからみません。深読みの深読みでおまけに涙ぐんだりしてまともな人物でも彼にかかれば悪者になります。

以前にも山本キャスターが東京なら言えないが、関西の番組だからと言うと話す解説者が居ると怒っていたが。しかし結局彼が解説する日は何故かしきりに感動して聞いている。


【関連する記事】
posted by バリアブレイク at 22:48 | TrackBack(0) | 政官財カルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。