2015年11月02日

【twitter】(2)「沖縄」「天皇」で検索 HIROHITO



では、一つ前のエントリ同様
「沖縄 天皇」でツイート検索した結果を拾っています。

どうぞ。



















公開したアメリカ国立公文書にある時効後のCIA秘密文書
>スパイ、エージェントのページに
>岸信介が載っている。しかし、詳細は未だに閲覧不可
http://t.co/aXQQmLDjTB

Hの欄に裕仁(昭和天皇)がいるのが実は1番の衝撃的事実。
ほとんどの人が騙されているが昭和天皇は戦争に
積極的に関わっていた事実がある。


軍部の暴走だけで戦争が終わらなかったわけではない。
天皇が戦争を望んだ。沖縄を売り渡したのも天皇。



















731部隊の英語文献でも、
岩フェラー、三菱と共に記載されています。
敗戦後の日本を傀儡支配し、さらなるアジア侵略拠点とするために、
天皇制と日本の軍産複合体を解体しなかったわけですね。



















https://pbs.twimg.com/media/CNUwT9JUAAAv7sY.png

岸信介は、知ってたけど、
昭和天皇とヒットラーがリストにあるとは、驚いた。

むしろこっちを日本人は知っておくべきだと思います。



















https://pbs.twimg.com/media/COg1JUAUYAA9gP6.jpg

将軍ルメイ
https://pbs.twimg.com/media/COg1KCtUYAA2Rrn.jpg

中央上部に大きく昭和天皇の署名。

一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し
一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し
一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し


日本の主要都市も焦土にした将軍ルメイ
政府は勲一等旭日章を与え、

昭和天皇は広島と長崎への原爆投下はやむを得ないと述べ
米軍に沖縄占領の継続を依頼しました。



















沖縄◎1:
裕仁天皇が次の2点でこの処分に関与していたことは
沖縄の人にとって苦い思い出だ。

まず第一に、
1945年2月に側近が戦争の敗北は不可避なので
専横終結を模索すべきだと天皇に報告したとき
天皇はそれを拒否し、
そのため戦争終結が遅れ沖縄戦の悲劇につながった。


『属国』マコーマック





沖縄◎2:
第二に1947年9月、裕仁天皇はマッカーサーに対して
沖縄を軍政下に置くよう正式に書面で提案している。


『属国』マコーマック



















皇室を守ると言いますが、天皇陛下がA級戦犯が合祀されているという理由で、参拝を避けている靖国神社へ参拝を勧めているって一体、どういう矛盾なんでしょうか。この日本会議という何か不気味な団体が安倍政権を支配しているのが、とても恐ろしいです。



















安倍内閣は日本会議に乗っ取られました。
http://t.co/Fp1eCB076c

昭和天皇がA級戦犯に戦争の指示をしていたのですから辻褄は合います



















https://pbs.twimg.com/media/CNgCRebUkAEEKsV.jpg

昭和20年2月14日に近衛文麿は敗戦を 確信して天皇に上奏文を出し、
敗北による早期終結を決断するように求めたのにやめませんでした。

当時の昭和天皇は沖縄戦・広島・長崎原爆を止めれました。




















昭和天皇も含めて戦争指導者たちは自分の身分を温存するために米国の家来になったのです。沖縄基地のことも本土にある基地も同じ挿図ですね。沖縄戦を捨て石にした後、降伏しなかったのも、国体護持が確認できなかったから。その間に大量の空爆で死屍累々。



















いざとなったら国は国民を守らない
これは戦争体験者がよく語る言葉。

1945年3月頃には硫黄島や沖縄で全滅したのに、国の指導者は無条件降伏もせず、
只々「国体の護持」=天皇制の保証を求める敗戦受け入れの条件闘争をしていた。

8月14日迄に広島や長崎や空爆で亡くなった国民は犬死だった。




















https://pbs.twimg.com/media/CORmD5DUcAAvSxB.jpg
沖縄タイムス

70年前の今日 1945.9.7、沖縄戦 
日本軍の降伏文書・署名で 正式終了

1947.9 天皇裕仁は・・・米による長期の占領継続などを希望すると、
マッカーサーに伝えた




















裕仁は日本の敗戦後、(少なくとも主観的には)天皇制の危機に直面した。一つは「戦争責任」の問題であり、もう一つは「共産主義の脅威」である。マッカーサー等との取り引きにより戦争責任を「臣下」になすりつけることに成功した。そして米軍の沖縄占領・日本駐留により日本の共産化を阻止しようとした。



















裕仁が、戦前はもちろん、日本国憲法施行後も政治権力を行使していたことは、今や広く知られている。(例:「沖縄メッセージ」)これは憲法を無視した行動だが、「天皇制維持」の観点からすると、少なくとも裕仁の主観では合理的であったろう。天皇や支配体制にとって、「国体護持」は憲法に優先する。





































https://pbs.twimg.com/media/COwTTF1VAAAPQo9.jpg
https://pbs.twimg.com/media/COwTTF2UsAAWldk.jpg
https://pbs.twimg.com/media/COwTTNpUsAAm9FW.jpg

1945年に初めて軍事占領された日本は「天皇制」という、それこそ国民が共通幻想的に骨格と見做す枠組みを温存しおうせたが為にこのフィリピンのような熱い言葉を失くしてしまったのだろうか?

その意味で沖縄の人々の正論さが光る当たり前だな



















https://pbs.twimg.com/media/CO6srYxUcAAuFMt.jpg

同意〜(*´ω`*) 沖縄は2度も『捨て石』にされたネ〜



















アメリカの大統領が
ヒロヒトを頂天にした、傀儡政権を作ると言っていたので、今があるのです。

天皇の資金力は絶大で、オバマがお金借りに来る程だそうです。
戦争でお大儲けしたんですから。



















【テロとの戦い】

田上氏の前任者の伊藤一長市長が射殺されたのは
第一次安倍内閣当時:金子勝氏
http://t.co/eOPJoKjoHq

伊藤一長氏の前任の本島等長崎市長も銃撃で瀕死の重傷

本島氏
「天皇が終戦をもっと早く決断していれば
沖縄戦も広島・長崎の原爆投下も無かった」


発言



















https://pbs.twimg.com/media/CQBm5OtUcAAU_HK.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CQBm6IVUAAADDL-.jpg

昭和天皇の米国へのメッセージ
「沖縄をあげる」

沖縄県民の米国へのメッセージ
「沖縄を返せ!」

文献資料⇒ http://tl.gd/n_1snhu7n



















https://pbs.twimg.com/media/CI5xA8EVAAAfhHk.jpg

実はあのマッカーサー元帥が
この昭和天皇の申し出を聞いて驚愕した。
彼は沖縄は当然日本に返還するつもりでいたのだ。



















戦前戦中の軍部は自分達と天皇を守る存在でしたが、
国民を守る存在ではありませんでした。


彼等は本土決戦になったら、天皇を運んで満州へ行き、
そこで闘おうとまで言っていました。

沖縄戦といい、大本営発表の情報隠蔽といい、
はなから国民を見捨てていました。



















天皇制護持の勢力が最大の売国勢力なのに
.....なに言ってるんだか。

昭和天皇が日本を、沖縄を米国に売ったことが始まり。

宮沢喜一氏も
「ここまでして独立する意味があるのだろうか、と思った」

と回想している。



















沖縄の基地問題にしても、
ただ漠然と「大変」な訳じゃないだろう。
もしニッポンが天皇の戦争責任をきちんと追及していたなら、
天皇が沖縄を売り渡す事だってできなかっただろうし。



















https://pbs.twimg.com/media/CQcJupgVEAAGRJC.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CQcJup6UYAAVEqB.jpg

沖縄タイムス 
沖縄戦70年 うまんちゅの戦争体験「語れども語れども」
(173)友寄隆宏86歳

天皇の赤子、軍人勅諭・・武力に頼るものは武力に滅びる





































昭和天皇 (沖縄)メッセージ(1947年9月)
http://t.co/CSEfMOoakr

(1)
米国による琉球諸島の軍事占領の継続を望む。

(2)
上記(1)の占領は、
日本の主権を残したままで長期租借によるべき。

(3)
上記(1)の手続は、
米国と日本の二国間条約によるべき。



















WWII後の米軍による日本統治は、天皇と天皇制を「人質」にとられ、
その身代金として日本は米国による半永久的な占領状態を
甘受せざるを得なくなった。



















沖縄は、敗戦時、昭和天皇が己の保身のために米国に無条件提供したが、いま、安倍晋三が己の保身と利権のために、日本国民の命を米軍に無条件提供した。

国民を人とも思わない,法を法とも思わない為政者は、どんな手段を講じても、その座からひきずり降ろすしかない。












2015年 11月3日 5時00分


ことしの「秋の叙勲」の受章者が発表され、各界で功労のあった、合わせて3964人が受章することになりました。「秋の叙勲」を受章するのは、「桐花大綬章」が1人、「旭日大綬章」が7人、「瑞宝大綬章」が1人です。

また、「旭日重光章」と「瑞宝重光章」が合わせて54人、「旭日中綬章」と「瑞宝中綬章」が合わせて315人、「旭日小綬章」と「瑞宝小綬章」が合わせて849人など、全体で3964人です。

このほか、外国人叙勲では、アメリカのラムズフェルド元国防長官やアーミテージ元国務副長官が「旭日大綬章」を受章するなど、38の国と地域から、これまでで最も多い合わせて89人が受章することになりました。

叙勲の親授式や伝達式などは、今月5日から行われます。









記事更新 2016/02/23
--------------------------------

大多数の日本人が「ピンハネ」されている現実を知りましょう。

血税垂れ流しのシステムを作る政治屋も、
垂れ流された先で潤う財界にも「皇族」が深く関与しています。
オリンピックもまさにその構図です。

麻生太郎・安倍晋三すら「天皇」との血縁関係があるのは常識。
そして、両者の祖父ともに「CIA」工作員なのも常識。

参考サイト
http://matome.naver.jp/search?q=%E5%AE%89%E5%80%8D%20%E5%A4%A9%E7%9A%87



日本のリーダー面してる「クズ政治屋」は当然のこととして、

大衆を搾取する側の権威付けに加担する「守銭奴・御用学者」
天皇を権威ある高貴な存在と既成事実化する「宗教詐欺師」

無価値なガス抜き情報だけ垂れ流す「自称・ジャーナリスト」
既存メディアをなぞるだけの「意識高い系・ブロガー」

全員、ろくな死に方しませんように。






posted by バリアブレイク at 17:07 | TrackBack(0) | 天皇・皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429065822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。